DESIGN

色褪せないシーンを求めた
30年の時代を経たヴィンテージスタイル
30年の時代を経たヴィンテージスタイル
  • 床はフィットネスの機材、写真スタジオ、
    ピアノやハープ等の大型楽器を
    自由における音楽家を想定し
    スケルトンからコンクリートをベースに、
    コンサートホール、商業施設での
    基準を満たした床材を選択
    オーセンティックにしてモダンな空間を実現
    オーセンティックにしてモダンな空間を実現
  • ミニマムで機能美を追求した空間デザイン

    ビジネスとプライベートの両立
    十分な収納も確保しながらも天井、収納、
    窓のすべてブラックで統一
    洗練性を大切に、知性と機能美追求した
    レイアウトを実現
    ミニマムで機能美を追求した空間デザイン
床はピアノやハープ等の大型楽器を自由における音楽家を想定しスケルトンからコンクリートをベースに、コンサートホール、商業施設での基準を満たした床材を選択
  • 賢人(マエストロ)招聘 吉村正一郎

    賢人(マエストロ)招聘
    総合設計監修

    吉村正一郎 / 一級建築士
    イデア建築デザイン事務所

    略歴

    1967年6月
    石川県生まれ
    1986年3月
    金沢桜丘高校 卒業
    1990年3月
    日本大学理工学部交通土木工学科 卒業
    2008年3月
    金沢大学大学院自然科学研究科 
    博士後期課程 
    環境科学専攻
    1990年4月
    三輪環境計画 入社
    1992年6月
    篠原宏幸建築設計研究所 入社
    1993年7月
    SHCC住まいの研究社協同 入社
    1993年5月
    SHCCの設計部門として
    イデアの建設事務所 設立
    2006年6月
    金沢大学工学部 非常勤職員
    (建築設計製図指導 模型製作指導)
    2006年7月
    総合資格学院 2級建築士講師
  • 責任施工 宮下富男

    責任施工
    株式会社 東海技建

    宮 下 富 男 / 一級建築士

    許可番号
    愛知県知事許可(般-19)
    第104443号

    高級ホテルの施工を支える高度なコンクリート技術はゼネコンより
    マエストロと賞賛
    責任施工 宮下富男によるこだわりの作業風景
ページ上部に戻る